即日融資 審査 甘い

即日融資で審査が甘いと宣伝する会社は違法業者

ネットや電柱、さらに携帯に送られてくるメールで今でもこんな広告を見かけたことがないでしょうか?

 

「無担保」、「無審査」、「審査甘い」、「100%融資!」、、

こういった表現は法律によって禁止されていますので、もしこのような宣伝をしている会社を見かけたら
間違いなく違法業者、街金やヤミ金とみて間違いありません。

 

そういった会社からお金を借りることは自己責任ですが、法外の高金利で返済できないまでに借金が膨れ上がり、
あなたの財産はすべて取られ、社会的な地位はなくなってしまうことは覚悟しておきましょう。

 

違法業者に引っ掛からないための方法

違法業者から間違っても借金しないためには、私たちがその方法を知らなければなりません。
そのための方法を3つお伝えします。

 

甘いうたい文句に注意する

冒頭で触れたように、だれでも融資しますみたいな宣伝をしている会社は間違いなく違法業者です。
だれもが借り入れ出来ても、だれも返せないような笑えない状況に陥ります。

 

会社のホームページがダサい

大手企業のサイトと違って、あきらかにホームページがダサいです。
タレントを起用していなかったり、イラストがしょぼかったりと
手作り感満載のサイトは怪しんだ方が身のためです。

 

貸金業登録番号をチェック→1なら利用しない

会社のホームページの下に行くと、小さい字でこんな文言があるはずです。
「登録番号:〇〇財務局長(△)第●●号 日本貸金業協会会員 第□□号」

 

これは貸金業登録をちゃんと行っていますよという証明です。
ここで注意しなければならないのが、△のところです。

 

ここは事業を継続した年数に応じて数字が1から10へと増えていきます。
ですので、1と書かれていた場合には産まれたばかりの会社と言えるのです。

 

ここの数字が1の場合は、何度の開廃業を繰り返している違法業者の可能性もあるので利用しないほうが良いでしょう。

 

もし、金融業者の正確な情報を知りたい場合には、金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで
登録番号を入力してみると、その業者の詳細を知ることができますよ。

即日融資で審査が甘いとは宣伝してなくても、借入しやすい会社はある!

ファイティングポーズをとる2人の女性

法律上、審査が甘いと宣伝することはできません。(即日融資は違法ではありません。)

 

そうはいっても金融会社からしたらお客さんは喉から手が出るほど欲しいものですから、
公に審査が甘いとは言わなくても、審査が通りやすい会社はあるものです。
(特に中小の消費者金融なら他者借入件数4,5社でも借入は可能です。)

 

過去に返済遅延や自己破産、総量規制(年収の3分の1以上の借入)といったブラックリストに
載るようなことをしていなければ即日融資を受けることは可能です。

 

最低条件として、パートやアルバイトなど安定した収入源があるなら大丈夫でしょう。
無職で返済の見込みなしなら問題外ですよ。

 

審査通過が心配なら、くらべる君を利用してみよう

くらべる君というサイトは過去に即日融資が可能か心配だった方でも借入先を見けることができたサービスです。

 

ご自身の借り入れ状況など簡単な質問に答えるだけで融資先を無料で紹介してくれます。
もし融資先が見つからなくても個人信用情報に履歴は残されませんのでご安心を。

 

審査が甘いかどうかは会社の景気にもよりますので、確実ではありませんが、
あなたに即日融資をしてくれる会社が見つかる可能性はあります。

 

>>安心して借入できる会社を紹介してもらう